採用情報

よこはまサポートステーション 相談員募集

よこはま若者サポートステーション相談員の役割

相談風景

よこはま若者サポートステーションは、就労する上で困りごとを抱える若者(1日平均約60人の利用)が相談に訪れる場です。厚生労働省と横浜市から委託を受け、2006年の開所時から当法人が運営しています。

若者が抱える就労する上での困りごとは、雇用環境の問題、経済的な問題、家族の問題、対人関係の問題、病気や障害に関わる問題など、様々な悩みが複合的に絡み合っています。

私たち相談員は、一人ひとりの困りごとを丁寧に聞き取り、働きづらさを感じている背景には何があるのか問題を見立て、それを踏まえて、ご本人と共に、実現可能な方針を立て、相談を進めています。

そのため、よこはま若者サポートステーションの相談員は、キャリアカウンセリングにとどまらず、心理的な援助や、医療や福祉、地域の事業所など様々な社会資源との橋渡しなどが求められます。

一人ひとりの若者が、ありたい姿に近づいていく、その支援の現場に関わりたい方を募集します。

募集要項


募集職種 よこはま若者サポートステーション相談員

必要な資格・経験等

歓迎条件:(以下は必須ではありません。)

  • 相談業務の経験がある方
  • 国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、臨床心理士、公認心理師、社会福祉士、精神保健福祉士

勤務地 横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル3階/11階

勤務時間 9:50~18:20 休憩1時間

雇用形態 常勤職員 *試用期間3か月
※正社員登用制度があります

給与

月給28万円

※月給には、固定残業代67,343円(40時間相当分)を含みます。
超過分は別途支給。

★月給には、40時間分の見込み残業代が含まれますが、実際の残業は月平均で25時間程度(所定時間外労働)。
残業の有無に関わらず、支払われる手当です。


待遇 社会保険完備 交通費全額支給

休日・休暇
  • 完全週休二日制 *月曜日~土曜日開所(日・祝は必ず休み)のためローテーションで休日管理をしています。
  • 年末年始
  • 夏季休暇(5日間)
  • 有給休暇

採用予定人数 若干名

応募方法

  • 履歴書、職務経歴書を郵送してください。
  • 書類選考の結果については、電話または郵送でご連絡させていただきます。
    書類選考を通過された方は、随時面接を行わせていただきます。
  • 2次面接時には筆記試験を行います。
  • 選考終了後には、お送り頂いた応募書類は当方で責任を持って廃棄させて頂きますのでご了承下さい。
  • 書類郵送先:
    〒220-0004 横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル3階
    特定非営利活動法人ユースポート横濱 採用係宛

採用までの流れ

STEP
郵送による応募
履歴書、職務経歴書

→

STEP
書類選考
1週間程度で通知

→

STEP
1次面接
30分程度

→

STEP
2次面接と筆記テスト
ケースに関連する
記述問題

→

STEP
内定
 

応募から内定まで、大よそ3週間程度です。入職日は相談に応じます。

イメージ

採用以降の相談員育成の取り組み

入職
導入研修 法人の理念や歴史、法人事業全体、職場の1日、1カ月、1年の流れ、ルールなどを学びます。
実務研修 相談の仕組み、相談の心構え、障害・疾患に関する知識、社会的資源・福祉サービス等の知識、外部連携の方法、相談に関わる事務処理などを座学で学ぶ他、相談場面やスーパービジョン、外部関係機関、プログラムなどの見学も行います。
1カ月後 相談業務スタート

コンサルテーション

相談業務をしていて「困った」と感じた時には、経験豊富な相談員と一緒考え、助言を受けることができます。業務時間内の都合のよい時間に、ベテラン相談員の空いている時間に予約をいれます。

*コンサルテーションとは、一般的には専門性の異なる者から助言を受けるという意味ですが、当法人では相談員職どうしで行っています。

月1回のふりかえり

管理職から定期的にスーパービジョンを受けます。

すべてのケースについて見直しを行い、関わり方や方針を確認し、指導を受けます。

全職員対象

月1回の全体会議研修

テーマ別研修

法人理念を深める研修、キャリア系の知識、医療・心理・福祉系の知識、ロールプレイなど、毎月2時間~3時間実施します。

ケース検討

相談員が検討したいケースを提出し、毎月80分程度実施します。

自己研鑚等への法人補助

自分の強みを伸ばす、あるいは自分の弱みを補うための外部研修参加費や受講料、業務に必要な資格更新費用などに対して、1人年2万円まで補助します。

イメージ

Q & A

特定非営利活動法人ユースポート横濱はどんな人が働いていますか?
前職は、民間企業での人事、営業、事務、子どもや障害者の支援職、大学院新卒者など、20代~60代まで、幅広い経歴や年代の職員が働いています。
職員はどのような資格をもっていますか?
国家資格キャリアコンサルタント、2級キャリアコンサルタント技能士、臨床心理士、公認心理師、社会福祉士、精神保健福祉士などの資格を持っています。働きながら資格を取得した職員も多くいます。なお、資格取得は必須ではありません。
副業はできますか?
できます。常勤相談員の3分の1は、専門性を生かして外部で講師やカウンセラーなどを兼務しています。また常勤勤務の傍ら、大学院や資格取得のために通学をしている者も複数います。
休みの取り方は?
日曜日以外のシフト休は、毎月、本人が希望日を申請します。ただし原則的に、月1回は土曜日出勤をしていただきます。(その週は平日にシフト休をとります。)
育休・産休は取れますか?
法定通り、雇入れから1年以上継続雇用されている場合には、産前産後休暇および育児休業を取得できます。
どのような場合に正職員になれますか?
5年間継続して勤務した方が、無期雇用を希望した場合、正職員となります。

イメージ

採用に関するお問い合わせ先

採用に関する質問、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

※第3月曜日(第3月曜日が祝日の場合は第2月曜日)と年末年始は除く

メールでのお問い合わせ

saiyou@youthport.jp

お電話でのお問い合わせ

045-290-7234

(月~土 10:00~18:00)

Page Top